広める価値のあるコンテンツと思ったら、シェアお願いします!☺️

スターバックスで働く店員さんにかわいい人が多い本当の理由

スターバックスで働く店員さんにかわいい人が多い本当の理由

こんにちは!

週4スタバ男の松岡です。

私はスターバックスでコーヒーを注文するときに、いつもこんなことを思います。

「スターバックスで働く店員さんは、なぜこんなにかわいい人が多いのだろう」と。

よく、おしゃれな空間にはおしゃれな子(かわいい人)が集まるといわれています。

しかし、そんな理由では納得のできない週4スタバ男の私。

そのため、私はスターバックスの店員さんにかわいい人が多い理由を徹底的に調査しました。

私はその調査から、スターバックスに隠されたとんでもない秘密を見つけ出すことに成功しました!

この秘密を知れば、スターバックスで働く店員さんにかわいい人が多いことに納得できると思います。

その調査は「顔審査」の疑いを解くことからはじまりました。



スターバックスに顔審査はある?

スターバックス女性顔審査

「スターバックスの店員さんはかわいい人が多い」

この話をすると、たいてい話題に上るのが「顔審査」

顔審査とは、人を採用するときの決め手として、顔を判断基準のひとつとすることです。

「この人は顔が整っている→よし採用だ!」

というように、決定権のある人が顔を見て採用の合否を決めます。

顔審査をすることで、そのお店にはかわいい人やイケメンが多くなります。

そのようなお店づくりをすることで、多くのお客さんが足を運びたくなるのです!

しかし、結論をいうと、スターバックスに顔審査はありません。

採用を決めている人と話をしましたが、顔審査はしておらず「人柄重視」で採用を決めているといいます!

それに加えて、スターバックスという大企業が顔審査を行っているということが大々的に報道されれば、ブランドの評判がストンと落ちます。

企業の社会的責任(CSR)の観点からも、顔審査はないといえます。

では、顔審査がないのなら、スターバックスで働く店員さんにかわいい人が多い理由はなにか!?

週4スタバ男の調査は深いところまで迫ります。

スターバックスで働く店員さんにかわいい人が多い本当の理由

スターバックスで働く店員さん

徹底的な調査のもと、スターバックスで働く店員さんにかわいい人が多い理由が明らかになりました。

その理由は3つです!



スタバの店員さんがかわいい理由【1】 外向的な性格の人が多い

スターバックスで働く人は外向的な女性が多い

カフェやファストフード店で働く人は外向的な性格であることが多いです。

人と関わることが嫌いで、接客業をやりたいと思う人は少ないでしょう。

接客業につくための志望動機として「人と関わることが好きだからです!」という人は多いです。

外向的な性格の人は承認欲求が高い傾向にあります。

こうした人は周りから「かわいい」「おしゃれ」といわれることをなによりもうれしく感じ、上手なメイクの方法やおしゃれに見える髪型をつねに研究しています。

つまり、スターバックスで働く店員さんにかわいい人が(かわいいと思える人が)多くなるのです!

しかし、メイクをしても、おしゃれな髪型をマネしても、かわいい人への階段を一歩登ったに過ぎません。

また、「外向的な性格」という理由で、スターバックスで働く店員さんにかわいい人が多いという結論を下すことは言語道断といえます。

そのため、スターバックスで働く店員さんにかわいい人が多い科学的な根拠を理由2にあげます!

スタバの店員さんがかわいい理由【2】 照明効果!

スターバックス演色性(照明効果)

世の中には、女性を美しく見せる光があります。

これを専門的に演色性(光に照らされたときの物体の色の見え方)」といいます!

演色性は「平均演色評価数(Ra)」で表され、0~100Raまでの数値があります。

0から100Raへ近づくほど、太陽光で照らされたときの物体の見え方に近づき、本来の自然な色合いにみえます!

平均演色評価に用いる試験色(R1~R8)

(Wikipediaを元に作成)

これは平均演色評価のR1~R8(基準色)が自然な色に見えるかどうかしか測ることができません。

日本人の肌については、平均演色評価R1〜R8(基準色)のRaが高い・低い場合でも、その意味合いは異なります。

つまり、平均演色評価R1~R8(基準色)が100Raでも、日本人の肌に適した色にみえないということです。

そこで登場したのが特殊演色評価のR9~R15です。

特殊演色評価数R9〜R15

(Wikipediaを元に作成)

日本人の肌は特殊演色評価(R15)で評価され、先ほどと同じように0から100Raの数値が割り振られます。

R15で100Raに近い評価を受けると、女性の肌色は血色がよく、健康的な美しさや、かわいさが増すように見えるのです!

そこで、私は「演色性」についてスターバックスにお問い合わせしました。

プルルル、ガシャ

「こんにちは!スターバックスのファンの松岡と申します。

スターバックスの照明についてお伺いしたいのですが……」

と切り出す週4スタバ男の私。

「いつもご利用ありがとうございます。スターバックスです。

申し訳ございませんが、店舗の設備に関する情報開示はできません」ガチャ。

とあっけなく断るスタバ側。

残念ながら、演色性について聞くことはできませんでした。

しかし、どのスターバックスのお店に足を運んでも、ほぼ同じ温かみのある光を使っています。

あくまで予測ですが、電球形の蛍光灯を使用している店舗がほとんどです!

電球形の蛍光灯のR15(日本人の肌の評価)は95Raあるとされます。

(評価についてはPanasonic公式サイトを参考にしました)

つまり、スターバックスでは女性(日本人)の肌に適した光が使われているのです!

お店で試着した服が、外で着てみるとイメージと違ったという経験も演色性の関係なのです。

しかし、週4スタバ男の調査はここでは終わりませんでした。

「まだなにかあるはずだ!」

そう考えていたとき、あることが頭に浮かびました。

スタバの店員さんがかわいい理由【3】 コーヒー効果!

スターバックスコーヒー

スターバックスで働く店員さんは、勤務日に好きなドリンクを無料で飲むことができます。

これはスターバックスで働く人の特権です。

おそらく、カフェで働く人にコーヒーが嫌いな人はいないでしょう。

つまり、スターバックスで働く店員さんは毎日、コーヒー効果を得ることができるのです!

「コーヒーにはどんな効果があるの?」

と疑問をお持ちの方もいると思います。

コーヒー効果によって得られる効果は大略以下の3つです。

  1. 脂肪燃焼効果
  2. 美肌効果(アンチエイジング)
  3. リラックス効果

コーヒーを飲むことで美肌効果や脂肪燃焼効果を得ることができ、女性のかわいさや美しさが増します!

しかし、スターバックスで働く店員さんが必ずしもコーヒーを飲んでいるとは限りません。

「抹茶クリームフラペチーノ」や「ホットティー」を飲んでいる店員さんもいるでしょう。

そこで週4スタバ男の私は、コーヒーの香りに着目しました!

全日本コーヒー協会の研究によると、コーヒーは飲むだけではなく、香るだけでも効果があると報告されています。

コーヒーの香りにどんな効果があるのかといえば、リラックス(リラクゼーション)効果があげられます。

リラックス効果を日頃から受けていれば、血液やリンパの循環が良くなることが知られており、美容効果につながるのです!

余談ですが、職場環境がリラックスできるかどうかで、女性らしさが左右されるのです。

また、あまり知られていませんが、スターバックスで提供されているコーヒーは公正取引された品質の高いものです。

こちらはスターバックスの公式ページからの引用です。

「スターバックスのコーヒー豆は、厳選された高品質のアラビカ種のみを使用。生産者に直接会い、倫理的なガイドラインを設けて調達しています。その豆を熟練した職人が最適な状態に焙煎。さらにスペシャリストが風味を確認する「カッピング」を年間25万カップも繰り返し、ようやくお客様に届く一杯となるのです。」

スターバックス公式サイト

このようなコーヒーを飲んでいる・香っているスターバックスの店員さんはコーヒー効果を最大限に得ているといえます!

まとめ

スターバックスで働く店員さんにかわいい人が多い理由をまとめると以下の3つです!

  1. 外向的な人が多い
  2. 照明効果(演色性)
  3. コーヒー効果

ここにスターバックスならではの「おしゃれな空間」が加わります!


このコンテンツはスターバックスの顔審査の疑いを解くために作成いたしました。

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました☆

広める価値のあるコンテンツと思ったら、シェアお願いします!☺️