広める価値のあるコンテンツと思ったらコメントをお願いします!☺️

どうして美しい対象は、言うに言われぬのか?

その理由

美しいと判断する場合に我々は快の感覚を獲得している。かかる快の感覚は、ある経験(認識)からは導来せられず、直感から獲得した綜合せられた多様なものを綜合する「構想力」と「語性の概念の働き(認識を獲得する手前の段階)」との調和によって導来せられる。

ある対象を言える(表現可能の)状態は、ある対象を経験(認識)している状態である。

美しい対象から得られる快の感覚は、認識から獲得せられるのではなく、構想力と語性との調和から獲得可能である。従って美しい対象は言うに言われぬのである。

広める価値のあるコンテンツと思ったらコメントをお願いします!☺️