広める価値のあるコンテンツと思ったら、シェアお願いします!☺️

【穴場】東海地方の観光スポットまとめ!グルメから絶景まで

岐阜県白川郷

(写真は岐阜県の白川郷)

東海地方の観光スポット。

それは旅人を魅了する “神秘さ” を備えています♪

東海地方の観光スポットには「愛知:名古屋城」「愛知:明治村」「岐阜:飛騨高山」「岐阜:下呂温泉」「三重:長島スパーランド」「三重:伊勢神宮」「静岡:熱海」「静岡:浜名湖」など、魅力的であり神秘的なところが多いです。

上記は東海地方を代表する観光スポットです!

みなさまはこうした観光スポットへは行き慣れているかと思います。

そのため、この記事では東海地方に住んでいる私、松岡が東海地方の穴場的な観光スポットをご紹介します!

愛知県エリア

まずは愛知県からです!

東海地方の中心に位置する愛知県の代表的な観光スポットには「名古屋城」「大須」「中部国際空港(常滑)」「ラグーナ蒲郡」「茶臼山高原」「明治村」「犬山城」「伊良湖岬(サーフィン)」などがあります。

愛知県は東海地方の中心に位置しているため、ほかの3県からもアクセスがしやすいですね♪

日間賀島と殿堂入りのたこ焼き屋「はっぴい」

日間賀島のタコ

日間賀島は愛知県にある島のひとつです。

上の写真は日間賀島のマスコットキャラ的な存在のタコです!

島の名物でもあります。

この島の周辺で獲れるタコを使った「はっぴい」というお店が作るたこ焼き日本でトップクラスのおいしさなのです!!

口の中へたこ焼きを入れたら最後。

新鮮なプリッとした食感のタコが、口の中で踊りはじめます!!

はっぴいが作るたこ焼きは個人的に日本で一番おいしいたこ焼きと思っています。

たこやきはっぴー!伝説のたこ焼きやハッピーとは

店主いわく、たこ焼きの命ともいえる「タコ」にこだわり、地元で獲れた新鮮なタコのみをたこ焼きの具材として使うとのこと。

「はっぴい」が作るたこ焼きを食べるために、全国各地から日間賀島へ足を運ぶ人もいるそうです!

定休日は火曜日と決められていますが、地元である日間賀島のタコが獲れなければ、その日の営業はお休みです。

店主の心意気に心をつかまれたファンも大勢います!

たしか、店に飾ってある著名人のサインは40を超えていましたね。

【はっぴい基本情報】

●営業時間:10:00~17:00

●定休日:火曜日 ※漁獲状況により変わる

●たこ焼きのお値段:

6個:300円 8個:400円 12個:550円

たこ焼きの予約は電話でできるため「絶対に確保しておきたい!」という方であれば、営業時間開始から電話すると良いでしょう。

日間賀島とたこ焼き屋「はっぴい」の位置はココです。

徒歩で島を一周すると2時間もかからなかったと思います!

「たこ焼き」よりも「はっぴいの店主」とのお話がやみつきになるかもしれません♪

とにかく、日間賀島のはっぴいへ行くとはっぴいになれます。

名古屋市 “幻” の海水浴場

海水浴場

(写真はイメージです)

いやはや。名古屋市は海に面してはいるのですが、泳ぐことができる海水浴場はありません。

しかし、勇猛果敢な探検家による調べにより、海水浴ができる?場所が明らかになりました!

それがココ!

ウッドフレンズと書いてあるところの真下です。

実際にそこへ行ってみると……

名古屋の幻の海

なんと!海水浴場がありました!!

幻の海です!!

風のうわさによると、セレブが所有するプライベートビーチなんだとか。

近くの豊浜緑地で自転車を借りて、ウッドフレンズの周囲をぐるりと走行するとたどり着けます。

【名古屋幻の海 基本情報】

●営業日:月~日(12月29日~1月3日除く)

●営業時間:10:00〜16:30(サイクリング 最終受付は15:00)

●料金:貸し自転車1台200円

●サイクリング道路は無料(持ち込み自転車OK)

●サイクリング道路の総延長:18km

幻の海へお出かけするときは、誰かの所有地かもしれませんので、観察するだけにしておきましょう♪

ちなみに、奥に見える建築物は長島スパーランドのスチールドラゴンです。

名古屋から近い海水浴場

赤い囲いのところですね。

名古屋から近すぎる幻の海水浴場の第一発見者である以下のサイトに敬意を表しますm(_ _)m

『名古屋市から近すぎる幻の海水浴場』

めっちゃオススメ!というわけではないのですが、穴場の観光スポットです♪

体を動かすのが好きな人、サイクリングが好きな人にオススメですね!

ポケモンGoの聖地:鶴舞公園

鶴舞公園の桜

続いての東海地方の観光スポットはポケモンGoの聖地である鶴舞公園です。

鶴舞公園がポケモンGoの聖地の理由は、公園内にある噴水場の周辺を地図上で見るとモンスターボールに見えるからです。

たしかにモンスターボールに見えますね!

激レアポケモンも多いのだとか。

鶴舞公園は平成18年に「日本の歴史公園百選」に。

平成21年には「国の登録記念物」に指定されています。

名古屋市で最初に作られた公園であり、開園から100年以上の歴史があります!

【鶴舞公園の基本情報】

●入園料:無料

●交通:

JR中央本線「鶴舞」駅下車すぐ

地下鉄鶴舞線「鶴舞」駅下車4番出口すぐ

緑が豊かな、名古屋を代表する公園です。

桜の名所でもあります!

鶴舞公園の近くには名古屋の代表的な観光スポット「大須」があります。

鶴舞公園を満喫したあとは、大須へ参拝へ行くのも良いかもしれません。

そのあとに名古屋城へ行くこともありですね!


【愛知県まとめ!】

  • はっぴい(日間賀島)
  • 幻の海
  • 鶴舞公園

岐阜県エリア

岐阜県の代表的な観光スポットには「白川郷」「飛騨高山」「下呂温泉」「土岐アウトレット」「おちょぼ稲荷」「岐阜城」などがあります!

ちなみに、おちょぼ稲荷へ行くと(いい意味で)太ります。

いい意味で。

恵那市:道の駅おばあちゃん市・山岡

道の駅おばあちゃん市・山岡

名前が「おばあちゃん市」というのが旅人をいやしてくれますね!

道の駅「おばあちゃん市・山岡」は岐阜県の恵那市に位置しています。

日本一の大きさをほこる木製水車があることで有名です。

おばあちゃん市・山岡の場所はココです!

おばあちゃん市には「幸せの鐘」があります。

幸せの鐘をならせば「出会い」「結婚」「出産」「合格」「健康」「長寿」「末長い幸せ」をあなたにもたらす!? かもしれません。

また、どデカイ2匹の狛犬もおります。

道の駅おばあちゃん市の狛犬

これを夜に見たらビックリして腰を抜かしますね。

たしか、この2匹は道の駅おばあちゃん市の近くに位置していたと記憶しています。

おばあちゃん市の公式ページ

養老天命反転地

養老天命反転地

なんなんだココは!

と聞かれたら答えてあげるのが世の情け。

養老天命反転地は世界的に有名なアーティスト、荒川修作氏とそのパートナーで詩人のマドリン・ギンズ氏の30数年に及ぶ構想を実現した、身体で直接体験できるアート作品です。

この作品はメインパビリオン「極限で似るものの家」と「楕円形のフィールド」の2つの部分から構成されています。「楕円形のフィールド」には、「極限で似るものの家」を分割した9つのパビリオンが点在し、さらに、対をなす丘とくぼみ、148もの曲がりくねった回遊路、大小さまざまな日本列島などがつくられています。

ここでは、皆さまが身体を使い、バランスをとりながら、私たちの身体の持つ様々な可能性を見つけることができます。予想もつかない “不思議” と出会える空間をぜひお楽しみください!

養老天命反転地

とのことです。

養老天命反転地は「体験型」の観光スポットです♪

場所はココ!

<養老天命反転地の基本情報>

●入場時間: 9:00~16:30(※開園時間 9:00~17:00)

●料金:【個人】(団体)

大人 【750円】 (520円)

高校生 【500円】 (370円)

小中学生 【300円】 (210円)

団体は20名以上

●休園日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)

養老天命反転地

近くには「養老の滝」「おちょぼ稲荷」「池田温泉」「池田山」があります。

養老天命反転地で遊んだあとは上記スポットへ足を運んでみてはいかがでしょうか♪

モネの池

モネの池

画家であるクロード・モネの作品「睡蓮」を思わせるとのことで 「モネの池」と名付けられたそうです!

モネの池はもはや鉄板の観光スポットとなってしまいました。

現在の写真加工技術によってインターネット上には「鮮やかすぎるモネの池」が多く出回っていますね。

穴場スポットとして紹介するのは気が引けるのですが、美しさと神秘さを兼ね備える東海地方の屈指の観光スポットとして、ご紹介しておきます。

モネの池の場所はココです!

少し距離はありますが、モネの池から下呂温泉へ行くこともありです!

夏であれば板取川で川遊びをするのも良いかもしれません♪

【モネの池の基本情報】

●料金:無料

●アクセス:

【車の場合】

美濃IC→国道156号線→県道81号線→国道256号線→関市板取白谷

【交通機関の場合】

JR岐阜駅から岐阜板取線で「洞戸栗原車庫」へ

板取ふれあいバスにのり「白谷あじさい園」で下車徒歩150mで到着

●駐車場:普通乗用車 15 台

岐阜の旅ガイド


【岐阜県まとめ!】

  • 道の駅おばあちゃん市・山岡
  • 養老天命反転地
  • モネの池

三重県エリア

東海地方で観光スポットが最も多いのは三重県かもしれません。

「志摩スペイン村」「伊勢神宮」「おかげ横丁」「賢島(2015年サミット開催地)」「多度大社」「鈴鹿サーキット」「鈴鹿スカイライン」「鳥羽水族館」「ネムホテル&リゾート」……なんと多いことでしょう。

三重県の穴場の観光スポットはどこなのでしょうか。

渡鹿野島〜売 春 島〜

渡鹿野島(わたかのしま)の別名は「売 春 島」です。

「最後の桃源郷」とも呼ばれています!

渡鹿野島へ訪れると若い女性が暖かいおもてなしをしてくれるのだとか。

たぶん東海地方に住んでいる男性は9割型知っているんでしょうね。

まあ男性なら訪れておくべき?ではないでしょうか。

まさしく穴場の観光スポットですね。

ご期待に反する形になるのですが、現在はいかがわしい商売はしていないそうですm(_ _)m

こちらは渡鹿野島のGoogleマップです。

島へ行くためには舟を利用する必要があります。

口コミによれば、島への渡し舟は「宿泊施設利用者用」と「一般客向け」の2種類があり、1日に何度も往復しているとのこと!

乗船料金は片道180円。

現在、渡鹿野島は島の復興に力を入れており、地図で見ると島がハート型に見えるため、恋愛成就の島として認知度を高めていくそうです!

丸山千枚田

丸山千枚田の夕方

あぁ、夕日がまぶしい。

丸山千枚田の夜

千枚田の様子がはっきりと伝わりますね!

それにしても美しい。

丸山千枚田の場所はココです!

丸山千枚田の近くには世界遺産に登録されている熊野古道があります!

たいていの人は熊野古道と丸山千枚田の両方を目的として訪れると思います。


【三重県まとめ!】

  • 渡鹿野島
  • 丸山千枚田

静岡県エリア

静岡は東海地方に含まれないという声もありますが、私は静岡が好きですのでご紹介します。

代表的な観光スポットには「熱海」「伊豆」「下田」「御殿場アウトレット」「大井川鉄道(SL)」「浜名湖パルパル」などがあります!

竜ヶ岩洞(リュウガシドウ)

浜松市(竜ヶ岩洞)

竜ヶ岩洞は鍾乳洞です!

鍾乳洞の地層は2億5千万年前の秩父中古生層とのこと。

天空の城ラピュタを想い起こさせますね!

浜松市(竜ヶ岩洞「月の世界」)

石たちが騒ぎはじめるかもしれませんね

こちらに洞窟内の地図があります!

一般公開は約400m

洞内見学ポイントは約50ヶ所あり、見学にかかる時間は約30分。

洞内の気温は年中18℃であるため、厚着が望ましいですね。

東海地方で最大級の鍾乳洞!

落差30mの「黄金の大滝」は地底の滝として日本最大級の大きさです!

竜ヶ岩洞の場所はココです!

【竜ヶ岩洞の基本情報】

●営業時間:9:00~17:00 年中無休

●料金:

大人:1000円

高校生:1000円

小中学生:600円

鍾乳洞内での注意です!

鍾乳石は、1cm成長するのに約100年かかると言われています。

洞窟内の生成物は、何千年・何万年もかけて成長したものです。

一度こわれた鍾乳石は、元には戻りません。

鍾乳石の保護・保存に、ご協力下さい。

鍾乳洞は神秘的な空間ですね!

日本一長〜〜〜い吊り橋:三島スカイウォーク

三島スカイウォーク

日本一長い吊り橋の「三島スカイウォーク」は全長400mあります!

富士山が望める吊り橋です。

ココは静岡県でも外せないスポットでしょう♪

三島スカイウォークの場所はココです!

【三島スカイウォークの基本情報】

●入場料金(往復渡橋/税込)

大人:¥1,000

中高生:¥500

小学生:¥200

●営業時間:9:00ー17:00 <年中無休>

ホームページ

吊り橋から富士山が見えるのが良いですね!

7年に1度の “幻” の池

(幻の池の写真はありません)

幻の池の名前は「池の平」です。

およそ7年に1度だけ、ごく短期間だけ池が出現します。

静岡県の「遠州七不思議」のひとつです!

池について詳しいことは誰もわかっておらず、およそ7年に1度の周期で突然出現するのです。

こちらは池の平の出現年月です!

【出現年月】

1954年(昭和29年)

1961年(昭和36年)

1968年(昭和43年)

1975年(昭和50年)8月26日

1982年(昭和57年)8月11日

1989年(平成元年)9月8日

1998年(平成10年)10月2日 – 7年の周期から外れ、前回の出現から9年が経過。

2010年(平成22年)7月20日 – 前回出現時より12年後に出現。

2011年(平成23年)9月11日 – 前回に続き、2年連続で出現。

池の平wiki

2018年に出現した情報はありませんので、今年2019年が大チャンスかもしれません!!

ちなみに、池が出現する瞬間を見たことのある人は、誰もいないそうです。

池が出現するときは「ドーン」という音がするともいわれています!

ジブリ「もののけ姫」の作中に出てくる池を想像すると良いかもしれません。

とにかく、神秘的な池であるということです。

幻の池「池の平」はどこにあるのでしょうか。

詳しく調べてみると……

「飯田線水窪駅」で下車して「池の平登山口」から歩いて90分のところにあるもよう。

亀ノ甲山の北側の標高650mの辺りは、やや広いくぼ地になっている。麓から歩いて約90分かかる。これが池の平と呼ばれるのだが、普段は杉やヒノキの林で、水気はない。そんな所に突然透明な水がたまる。池の大きさは50m×30mぐらい。水深は深いところで1m。たまった水の中には下草や枯れ枝が手に取るように見える。緑の森が鏡の中に閉じ込められたような幻想的な光景である。

7年に1度姿を現す幻の池 池の平

とにかく、2019年が大チャンスです!

幻の池が出現したら、ぜひとも教えてくださいm(_ _)m


【静岡県まとめ!】

  • 竜ヶ岩洞
  • 三島スカイウォーク
  • 幻の池

【穴場】東海地方の観光スポットまとめ

【愛知県エリア】

  • 日間賀島とたこ焼き屋「はっぴい」
  • 名古屋市 “幻” の海水浴場
  • ポケモンGoの聖地:鶴舞公園

【岐阜県エリア】

  • 恵那市:道の駅おばあちゃん市・山岡
  • 養老天命反転地
  • モネの池

【三重県エリア】

  • 渡鹿野島〜売春島〜
  • 丸山千枚田

【静岡県エリア】

  • 竜ヶ岩洞(リュウガシドウ)
  • 日本一長〜〜〜い吊り橋:三島スカイウォーク
  • 7年に1度の “幻” の池

以上の11スポットが「【穴場】東海地方の観光スポットのまとめ」です!

最後まで記事を読んでくださりありがとうございました☆


おまけ

ところで、その旅行は「インスタ旅行」になっていませんでしょうか。

インスタ旅行とは、撮った写真をインスタグラムに投稿することを主な目的として旅行することです。(当記事の造語)

インスタ旅行が悪いわけではありませんが、インスタ旅行は、その土地の歴史を知り、雰囲気を感じることなく、グルメとスマホのみに目が向きます。

もちろん個人の自由なのですが、こうした旅行に費やす時間はもったいない気がします!

あとになって旅行先で撮影した写真しか残っていなかったら、その旅行はひとりでもできますし、写真を眺めているのと大差ありません。

たまにはスマホを自宅へ置いて、旅行先の歴史を知り、一緒に旅行する人や旅行先で出会う人との会話を楽しむことをオススメします。

それは、スマホの記録に残る旅行ではなく、あなたの記憶に残る旅行となるでしょう。

広める価値のあるコンテンツと思ったら、シェアお願いします!☺️

スポンサードリンク