広める価値のあるコンテンツと思ったら、シェアお願いします!☺️

「いいこと」はじめよう!いいことすればいいことがやってくる!

いいことを引き寄せる!いいことをはじめよう

こんにちは!

「毎日いいことが起きてほしい!!」「いいことを引き寄せたい!!」

と願っている松岡と申します。

いいことが起きるときは、立て続けにいいことが起きます。

しかし、いいことが起きないときは、長い間いいことが起きません。

「いいこと」を引き寄せるためには、いいことをする必要があります!

「情けは人の為ならず」ということわざがありますが、いいことをすると、巡り巡って、自分に「いいこと」が舞い込んでくるのです!

この記事では、いいことを引き寄せるためにやっておきたい「いいこと」を5つご紹介します!

やっておきたい「いいこと」5選!

まず「いいこと」といっても、わざとらしい「いいこと」は避けた方が無難です。

欲望(いいことを期待する)が丸出しですと、経験上、逆に悪いことを引き寄せてしまいます。

これを踏まえて私が勝手にオススメする「いいこと」は以下の5選です!

  1. 掃除すること!
  2. 人のいいことを見つけて伝える!
  3. 感謝する!
  4. (相手に心から喜んでもらえる)プレゼントをする!
  5. 人を笑わせる

1. 掃除すること!

「掃除をするといいことがある!」と数多くの人が口をそろえていいます!

まず掃除をすることで、私たちの心がキレイになり、ゆとりが生まれます。

これにより、普段見落としていたことに目を向けることができ、新しい発見をすることができます!(いいことが訪れる)

掃除にも「家の掃除」「洗車」「ご近所周りの掃除」などがあります。

この中でも「ご近所周りの掃除」をすると、ご近所さんからの評判も上がるため「いいこと」がさらに訪れやすくなると考えられます!

掃除はご近所つきあい向上の秘訣でもあるため、オススメです♪

掃除のメリット7つとは?

2. 人の良いところを見つけて伝えること!

掃除を含めて、いいことを引き寄せるためには、まずは「自分以外の誰かを幸せにすること」です。

人にほめられて「あいつは良いところを見れるすごいヤツだ」と出遅れて良いところを見るのではなく、まず先に「人の良いところを見つけて、それを伝えること」が大切です!

「自分の良いところ」はなかなか自分では気がつきません。

それをあなたが見つけて、伝えてあげれば、伝えられた人はうれしくなり、自分を再発見してもらえます。

良いところを見つけて伝えることで、人間関係が良好になり、伝えられた側もあなたになにかしてあげたいという心理が働きます。

一度、人の良いところを見つけて、それを伝えてみてください!

きっといいことが訪れますよ!!

3. 感謝すること!

感謝することは、いいことを引き寄せるための勘所です!

とくに「ありがとう」という言葉には、なにか特別な魔法がかけられている感じがします。

感謝をすることは、習慣にしておきたいですね!

ありがとう

え、聞こえない?

じゃあもう一回。

ありがとう

4. プレゼントすること!

誰かにプレゼントすると「いいこと」をグッと引き寄せられます。

ただ、プレゼントにも「相手に心から喜んでもらえること」を前提にする必要があります。

先ほども申し上げましたが、いいことを引き寄せるためには、まずは「誰かを幸せにする」ことが重要です。

誰かに心から喜ばれるプレゼントを送れば、巡り巡ってあなたに「いいこと」が訪れます!

ただし、繰り返しますが、プレゼントするときは「いいこと」を期待してはなりません。欲望が丸出しですと悪いことを引き寄せてしまうからです!

5. 人を笑わせること!

「笑う角には福きたる」というのは、どうやら本当らしく、笑うと「いいこと(福)」が舞い込んできます!

誰かが笑っていると、気持ちが和みますよね♪

その人の周りに近づきたくもなります!

このように、笑い(いいこと)は笑い(いいこと)を引き寄せます。

この循環に一度入ると、いいことが立て続けに起こるのです!

笑いは大切です!

笑うと幸せな気持ちになれます。

あなたが誰かを笑わせれば、それは誰かを幸せにしているのと同じことです!

そして今度は、誰かがあなたを笑わせてくれます。


やっておきたい「いいこと」5選まとめ

  1. 掃除すること!
  2. 人のいいことを見つけて伝える!
  3. 感謝する!
  4. (相手に心から喜んでもらえる)プレゼントをする!
  5. 人を笑わせる


これはやめたほうがいい!いいことが遠ざかること

せっかく「いいこと」をしても「いいこと」が帳消しになる行いをすれば積み重なった「いいこと」ことは無駄になります。

私が「これはやめたほうがいい」と思うことは以下の2つです。

・陰口をたたくこと
・過去にすがること

陰口をたたくこと

陰口をたたくと、周りに同じような人が集まってきます。

陰口が好きな人の中に、幸せそうなあるいは楽しそうな人は見かけたことがありません。

いいことを引き寄せるためには「陰口をたたくこと」はやめておきましょう。

過去にすがること

「昔はよかった」「戻りたい」

なんて言っていては「いいこと」は訪れません。

「いいこと」は未来に目を向けている人に訪れます。

過去にすがることはやめて、今すぐ未来に目を向けましょう!

終わりに

いいことを引き寄せるためには、自分から積極的に「いいこと」をすることが重要です。

いいことが起こることを期待してはなりませんが、いいことをすることで、巡り巡ってあなたに「いいこと」が訪れます。

最近、私には「いいこと」が訪れていなかったので、この記事をキッカケに「いいこと」が訪れることを願うばかりです!

「今日からいいことが訪れますように!!」と願うと逆効果になるかも……

広める価値のあるコンテンツと思ったら、シェアお願いします!☺️