広める価値のあるコンテンツと思ったら、シェアお願いします!☺️

カフェで作業(勉強)する4つのデメリットを徹底解説する!

カフェ作業デメリット

日、私はカフェへいきました。

店内にただようコーヒーの香りはいつも私の気分を良くしてくれます。

まるでピアノを弾くように私はパソコンで作業ができました。

パソコンを気持ちよく愉快に弾いていると、となりに人が座ってきました。

推定年齢26歳の美女OL2人組です。

だから私はさらにパソコンをリズミカルに弾くことができました。

ショパンの『革命のエチュード』を弾いているくらいのリズミカルさ。

リズムの絶頂期であったのです。

しかし突然にも「二度とカフェでパソコンなんかやるもんか」と思う事件が起きました。

それがカフェで作業(勉強)する4つのデメリットです。

カフェで作業(勉強)する4つのデメリット

その事件とは、推定年齢26歳の美女OL2人が会話する内容、「グチ会」です。

片方のOLは「もう会社やめたぁい」といい、もう一方のOLは「あ〜わかる。私もやめたぁい」といいます。

デメリットその1「マイナス思考になる」

「言葉には最大限の配慮をする」

それが私のポリシーです。

言葉は思考に、思考は現実に、そして現実は人生そのもの。

だから「グチ」のようなどんよりとしたマイナスの言葉に身を包まれていてはダメ!

グチはデメリットしかないのです!

グチからこぼれる言葉が私の思考になり現実になり私の人生になるのです。

マイナスの言葉を浴びると人生がマイナスに傾いてしまいます。


美女OLの話を聞かないためにはカフェから出ていくことが一番。

だけど私がカフェに入店してからは5分も経っていません。

注文したコーヒーもカップに半分以上のこっている。

どうしようかしらん。

デメリットその2「集中できない」

「そうだ、イヤホンしよう!」

そう思いつき、私は「イヤホン」をしました。

イヤホンをして美女OLの話をさえぎろうと考えたのです。

しかし私はイヤホンで音楽を聴きながらパソコン作業をするのが苦手な人。

どうにも集中できません。

これはイカんと思いました。

デメリットその3「長時間滞在ができない」

だから、「もう出よう」。

そう思いました。

結局、推定年齢26歳の美女OL2人組に別れを告げて、カフェを出ました。

滞在時間はものの10分。

10分だけです。

今度からカフェで作業するのはやめよう。

カフェで作業することにはデメリットしかない。

心からそう思いました。

デメリットその4「Wi-Fiが安定しない」

けどやっぱりカフェが好きなので、近くにあったカフェにまた入りました。

コーヒーを注文して、席に座る。

コーヒーを飲み、テーブル上にパソコンを広げる。

今度のカフェには美女OLがいません。

そのため、ショパンより遅いテンポのベートーベンの『月光』くらいにパソコンを弾いていました。

私はしょぼくれていたのです。

インターネットを使う必要が出てきたので、店内の無料Wi-Fiにアクセスします。

が、5分も立たないうちにアクセスが拒否されました。

Wi-Fiが途切れてしまったのです。

私はWi-Fiに再度アクセスします。

そしたら、また拒否されます。

今度は3分です。

またアクセスしては拒否されて、またアクセスしては拒否されて、とアクセスしては拒否されてを繰り返していました。

なんて安定しないWi-Fiなんだ

と心から思いました。

まとめ

カフェは良いところです。

だけどパソコンを広げて作業することには向いていないかもしれません。

隣の席にいる人のグチ(マイナス思考)を浴びたり、周囲の音により集中できなかったり、長時間滞在ができなかったり、Wi-Fiが安定しなかったりと、カフェで作業や勉強することにはデメリットが多いです。

やっぱり、カフェはコーヒーを飲みながら会話する場所であるため、パソコンはNG(邪道)であるのでしょうか。

広める価値のあるコンテンツと思ったら、シェアお願いします!☺️